ダイエットが冷え性の原因に

ダイエットが冷え性の原因に

ダイエットが冷え性の原因に

 

ダイエットと冷え性は とても深い因果関係にあると考えています。

 

本来、ダイエットとは、正しい食事をして、適正な体重へ減量することを指すのだと思います。
でも、現代のダイエットというのは、正しい食事ではなく、食事の変わりに何かを食べてやり過ごすという、置き換え型が常識になっています。

 

ひところ流行った、バナナダイエットは、その典型でしょうね。
バナナを、食事の変わりに食べて、空腹をやり過ごして、痩せようという考えです。

 

バナナは、熱帯産の果物で、極陰性の食べ物ですから、身体が究極に冷えます。
私も朝にバナナを食べていた時期があって、ギンギンに冷えてしまいました。
仮に痩せたとしても、陰陽の偏りで、体調を崩してしまうでしょうね。

 

バナナダイエットは、女性に人気だったようですから、冷え性の女性を多くつくってしまったことでしょう。

 

 

 

他にも、グリーンスムージーと食事を置き換える、グリーンスムージーダイエットなども、バナナ同様に、身体を極端に冷やしてしまいます。

 

グリーンスムージーは、米国から輸入された飲物ですが、米国は肉食が主流のために、グリーンスムージーなどの極陰性の飲物と相性が良いというだけです。
肉や油を取りすぎている、米国人が、ときよりグリーンスムージーで、断食をすることで、体調を整えているのでしょう。

 

こうした米国流の健康法や、ダイエット方法を、部分的に切り取って、マネをしても、健康を害すだけですから、やめた方良いですよ。

 

置き換えるなら、正しい食生活と置き換えて、健康的に痩せるのが一番です。
米国流の方法は、インスタントな方法ばかりですから、その場では気分が良くなっても、後で必ずツケを払うことになるのです。

スポンサーリンク




冷え性改善 冷え取りラボ TOPページ