鈴木ダイスケのコラム  1巻

ジャガイモ健康法の失敗談

ジャガイモ健康法の失敗談

 

私は、あらゆる健康法を試し、失敗を繰り返してきた人間です。

 

冷え取りラボ をオープンする以前に 大きな失敗はなくとも 小さい失敗はたくさんしてきました。
中でも、 「ジャガイモ健康法?」 の失敗は、強烈な体験でした。

 

 

私がまだ 冷え性でたいへん悩んでいた頃。
血液のサラサラを期待できる ジャガイモをたくさん 食べれば、血流が良くなり、体調がすこぶる良くなるのだ、という情報を知ってしまいました。

 

その情報を知り・・・ジャガイモをたくさん食べて、血液サラサラ → 冷え性解消 
こんなことを考えていたのです。  

 

 

 この発送が地獄へいくキッカケとなってしまいました。

 

 

主食は ふかしたジャガイモ。 

 

ジャガイモがメインの健康法です。

 

ふかしたジャガイモを、少量の塩や、少量のおかずと一緒に食べて、過ごすという方法です。
これを1カ月は続けたと思います。
自分でも、よくやったなぁ という感覚だったのですが、その時は、真剣でした。

 

 

結果はどうなったかというと、 ひどい貧血と、身体の冷えです。です。

 

ジャガイモ健康法をはじめて、1ヶ月ほどすると 「 なんだか ぼ〜〜っっとするな〜 」 と・・・
記憶力も低下して、頭がおかしくなった と思ったくらいです。

 

日中 目が覚めているはずなのに、 いつも頭がボーっとして眠い。
身体がギンギンに冷え、冷え性は 悪化しまくりです。 

 

もう全機能低下 って感じになってしまいました。

 

ジャガイモは カリウムを大量に含んだ 陰性の野菜で有名です。 
ふかしただけのジャガイモでは、強い陰性食品ですから、貧血や冷え になって当然でした。

 

冷え性を改善しようとして、試みた方法で、さらに 冷え性になった ということなのでした。
私の、強烈な失敗の一つです。

 

 

スポンサーリンク




冷え性改善 冷え取りラボ TOPページ