タイのパクチーラーメンは、健康的

タイのパクチーラーメンは、健康的

タイのパクチーラーメンは、健康的

 

2017年4月17日 記す

 

タイのパクチーラーメンは、健康的

 

麺料理を食べたいと、思ったときに、最近は困ることが多くなりました。

 

冷え取りラボヒストリーでも書いたのですが、不摂生をしていたころに、ラーメンを食べ過ぎて体調を崩したからです。

 

横浜にあるラーメン屋は、とんこつコッテリ系が多いので、どうしても動物性脂肪を過剰に摂取することになっちゃいますからね。

 

そこで、タイのラーメンは、良いなぁ と思ったのです。

 

最近、日本でも、ベトナム料理店や、タイ料理店など、クセのあるアジア料理店も、ちらほら増えてきたので、ありがたいです。
この写真のラーメンもこの前、日本のお店で食べたものです。

 

 

脂肪が少なめで、さっぱりしているのに、豚肉やセロリで出汁がしっかりしてます。
麺も米の麺でセンレックというのですが、もちもちしているのに、食べやすい感じです。
おまけに、パクチーものせてくれます。

 

とても美味しかったです。

 

 

タイは、熱帯の国ですから、食文化が陰性になります。
もちろん、タイのラーメンも、日本のコッテリしたラーメンと比較して、圧倒的に陰性になります。

 

スープに脂肪を使わずに、野菜、肉の旨味と、酢や砂糖を使って、陽性にならないように工夫されてますね。

 

とんこつの脂肪は、極陽性ですからね。
家系ラーメンで有名な、とんこつしょうゆラーメンは、濃厚とんこつスープと、濃い口の醤油を使った、極陽性のラーメンということが言えます。

 

若いころは、脂肪たっぷりの麺が、大好物だったのですが、最近は、タイラーメンのようなアッサリ系が、健康的で、好きになってます。
日本に、タイラーメンが、もっと普及しないかなぁ と思う、今日このごろです。

スポンサーリンク




冷え性改善 冷え取りラボ TOPページ