コーヒーは身体を冷やす飲物

コーヒー

コーヒーは身体を冷やす飲物

 

冷え性とコーヒーの関係を説明しましょう。

 

結論を先に言うと、コーヒーは、身体を冷やす飲物です。
冷え性改善のためには、避けるほう無難ではあります。

 

コーヒーは、コーヒーベルトと呼ばれる、平均気温が20度を超える熱帯の土地で嗜好されてきた食べ物です。
コーヒー豆の産出国は、ブラジル、コロンビア、インドネシア、エチオピアなどなどが代表的ですが、いずれも熱帯の国々です。

 

陰陽論でいえば、熱帯の国で産出される植物は、陰性度が強くなります。
また、熱帯の国々で、古来より培われてきた食文化は、陰性度が高く、身体を冷やし、熱帯に負けない作用をする食べ物が並びます。

 

コーヒーも、その食文化の代表的なドリンクといえるわけです。

 

コーヒーは身体を冷やす飲物

 

 

コーヒーの性質

  • 陰性食品
  • アルカリ性食品

 

 

性質は、もちろん陰性ですが、アルカリ性の性質はあります。
ですから、肉料理などの陽性の強い食事をした後の相性は最適なものがあります。

 

私も、大のコーヒー党で、インターネットでいろいろな豆を試して楽しんでいたりもします。
でも、陰性なので、1日2杯までで、がまんしています。

冷え性の人は、アイスコーヒーは、NGドリンク!

コーヒーは、

 

  • アイスコーヒー
  • ホットコーヒー

 

2つの楽しみ方があると思います。

 

陰陽というのは、物理的な温度に影響は受けるのですが、コーヒーの場合、ホットにしたからといって、コーヒーが陽性になるわけではありません。
しかし、アイスコーヒーは、物理的な冷たさという、陰性の加わるわけですから、相対的にいえば、ホットよりもアイスの方が、陰性度は高くなります。

 

夏のアイスコーヒーは、とても美味しいですが、夏の暑い時期という陽性と、極陰性のアイスコーヒーとの、陰陽のバランスが良くなるからです。
でも、アイスコーヒーは、極端に身体を冷やす、極陰性のドリンクですから、私はお勧めしていません。

 

冷え性の人は、NGといえるのが、アイスコーヒーです。

 

まぁ嗜好品ですから、たくさん飲まなければ、問題は無いのですが、私なら、ホットコーヒーを選びますね。
私もホットコーヒーのブラックを楽しむのが大好きです。

砂糖や、ミルクを入れたら陰陽は変化します。

上記のとおり説明しました、陰陽や、酸アルカリ性は、あくまでも、ブラックコーヒーにおけるものです。

 

無論、砂糖やミルクなどを混ぜ合わせれば、性質は変わってしまいます。

 

 

例えば、
砂糖入り カフェオレは、

 

  • 砂糖 ⇒ 極陰性・極酸性
  • ミルク ⇒ 陰性・酸性

 

が混ぜ合わさるわけですから、ブラックコーヒよりも、陰性で、かつ酸性な、ドリンクへ変わることになります。

コーヒーは、夏でもホットを楽しみましょう。

アイスコーヒーは、冷え性の人には、ちょっと過激すぎるドリンクです。
身体を冷やし過ぎてしまうからです。
陰陽のバランスを崩して、後でガクッときてしまいます。

 

冷え性を改善している途中なら、アイスコーヒーはがまんして、ホットで楽しむようにしましょう。
冷え性改善のために、夏でもホットを楽しみましょう。

 

それから、できるだけ、砂糖を入れ過ぎないことですね。
私は、砂糖、ミルクは、全く入れません。 

 

砂糖を入れ過ぎると、より酸性になって、より陰性度が高くなってしまいますので。

 

冷え性&精神的に不安定な人は、甘いラテの飲み過ぎには注意

ちょっと余談にはなりますが、冷え性で、精神的に不安定な人は、甘いカフェラテ の飲み過ぎに注意してください。

 

甘いカフェラテというのは、

 

  • コーヒー
  • 多量の砂糖 (シロップ)
  • ミルク (乳脂肪)

 

という 組み合わせのドリンクですよね。

 

 

コーヒーは、言ったように、陰性でアルカリ性ですが、多量の砂糖とミルクを使うことで、極酸性のドリンクになってしまいます。
こうした甘いラテは、口当たりもよく、グイグイ飲めてしまうものですが、飲み過ぎると、身体が、極度に陰性化・酸化します。

 

酸性化した身体は、身体の保全機能によって、酸度を中和するために、体内のカルシウムを利用して、アルカリに戻そうとするのですが、この作用が連続すると、体内のカルシウムが不足して、誰でも精神的に不安定になっていきます。

 

特に、もともと精神的に不安定な人は、甘いカフェラテ には、注意してください。

 

 

 

ps
コーヒーは、ブラックで飲むと、「お茶」 という感じで美味しいのですが、ミルク、砂糖を入れてしまうと、「スイーツ」という感じになってしまうので、私は、かなり苦手です。
だから、キャラメルチョコラテ みたいなドリンクは、一度も飲んだことが無いです。 

 

 

よくある質問  【コーヒーと冷え性】

ホットコーヒーを飲むと身体が温まるのですが、冷え性にマイナスなのですか?

物理的な温かさは、確かに陽性の要素ですが、コーヒー自体のもつ陰性のパワーは強いです。

 

ですから、物理的な温かさで、瞬間的に体温が上がったとしても、陰性のパワーが蓄積していけば、結果的に身体は冷えていきます。

 

陰陽のパワーというのは、食後の瞬間だけに働くわけではなくて、蓄積されていくものと理解してください。

 

とは言っても、コーヒーはアイスよりもホットの方が、陰性パワーが弱まるため、断然推奨します。






スポンサーリンク




冷え性改善 冷え取りラボ TOPページ