冷え性改善のためのレシピ ヒジキ煮

ヒジキ煮

ヒジキ煮  【冷え性改善レシピ】
ヒジキ煮は、海藻ヒジキを使った炒め煮の料理で、身体を陽性化し、かつ強力にアルカリ化させる、冷え性改善のための代表的な副食になります。

 

ヒジキ煮  【冷え性改善レシピ】

  • 陽性の野菜であるニンジン。
  • 陽性のカルシウムが多く含まれる油揚げ。
  • 強力にアルカリ化できるヒジキ。

この3つの材料を、炒め煮という陽性化させる調理方法によって調理します。

 

 

 

ヒジキ煮  【冷え性改善レシピ】
構成はこのような感じですね。

 

 

主食のご飯と、副食が、6対4くらいの割合です。
これで、身体を陽性化でき、かつアルカリ化を手伝うのです。

 

※冷え性を改善する食事の基本

 

 

ヒジキ煮  【冷え性改善レシピ】
八丁味噌をつかった味噌汁

 

 

ヒジキ煮  【冷え性改善レシピ】
北海道産の白米と本物の梅干

 

ヒジキ煮のつくりかた

材料 

  • ひじき 20g
  • ニンジン 1/2本
  • 油揚げ 2枚

 

調味料

  • 醤油 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 水 200cc
  • 酒 大さじ2
  • 出汁 適量

 

砂糖を使わないことがポイントです。

 


乾燥ヒジキは水で戻しておく。

 


フライパンに油をひいて、熱し、ニンジンを適量に切って炒める。

 


ヒジキ、油揚げ も加え炒める

 


調味料を加える

 


蓋をして弱火で加熱。

 

煮汁がなくなったら完成。

 

炒め煮 は、冷え性改善に最も推奨する調理方法でもあります。

 

スポンサーリンク




冷え性改善 冷え取りラボ TOPページ